戦略視点で理解する[会計・財務] - Net Conference

研修番号C−3:戦略視点で理解する[会計・財務]

日時・会場

2010年8月3日(火)
10:00〜17:00
※受付は30分前より開始いたします。

対象者

上級管理職(部長・役員)

概要

ビジネスの結果は会計で数値化されます。にもかかわらず、会計に対して苦手意識をもつ経営幹部は意外に多いものです。経理の延長としてではなく、戦略の延長として「次期経営者のための会計・財務」を理解していただきます。

プログラム

1.会計・財務とは何か?
2.BSとPLを体感的に理解する
3.戦略的にBS,PLを解釈する
4.経営幹部のためのキャッシュフローを設計する
5.企業価値

講師

インストラクター 松浦 剛志

経歴:1969年生 1993年 京都大学経済学部卒 ・三菱東京UFJ銀行(旧東京銀行) …融資審査/事業再生に従事 ・株式会社グロービス …人事・会計・総務を統括 ・アントレピア株式会社 …投資企業の社外取締役を歴任 2002年に中小企業の経営課題を解決するコンサルティングファーム(ウィルミッツ)を創業。 2006年に業務改善・問題解決を専門とする株式会社プロセス・ラボを創業。 現在は2社の代表取締役を務める傍ら、研修講師として年間30回程度の公開講座、企業研修を 実施している。

参加者料金

東 京:27,000円
大 阪:22,000円
名古屋:22,000円
※上記受講費用と別途テキスト費用3,000円/1人が必要です。

問合わせ先

お問合わせはこちら